急にアクセスが上がる2009-02-16

*1234771941*腹を切れ

 
この前の、北京のビル火災のニュースを見て、
自分の過失で、これだけの大事をしでかしたら、
どんな気分なんだろうな…と想像してたんですが、

100年に一度の世界的な危機で、全世界の注目が集まる場所で、
酩酊して大恥をかくって、どんな気分なんだろう…。

そんなのが大臣やってる国の、国民の一人としては、最悪な気分だけど。
腹切って欲しいよ。

 
*1234771942*急にアクセスが上がる   

 
はてなダイアリー は、アクセス解析が充実してて、
どんなキーワードで、この日記にたどりついた人が多いのか、
たまに見るのが楽しみなんですが、

昨日、ドーンとアクセス数が上がったので、なにごとかと思ったら、
日記内で引用した文章の「個人名」で、検索する人が多かった模様。

やはり、人気サイトだけに、このトラブルに注目してる人が多いんだなぁ。

ただ、私は当事者でも無いし、
どちらに非があるかもわからない状況なので、会社名、個人名は、伏せ字にしました m(_ _)m
興味のある方はリンク先の、引用元の文章を御覧ください。

で、興味があって、その「個人名」から検索してみると、
手広く会社を運営なさってる方のようで、

そのうち一つの会社の住所を検索し、
Googleストリートビューで建物を見てみると…。

こういう使い方が出来るのは、便利だなあ。

 

そういえば。

昔、出入りしていた小さなAV会社。
しばらく行くことが無かったんですが、仕事を頼まれ、久しぶりに顔を出すと、
いつの間にか、”コンサルタント”と称する外部の人間が、常駐するようになってました。

で、そいつの事務所が、港区の某巨大商社のすぐ隣で、超一等地。

「すげえなぁ」と思ったのも、つかの間、
ある日、頼まれて、その住所に、物を受け取りに行ったところ…

住所が立派なだけで、汚い雑居ビルの、狭い10畳ぐらいの一部屋に、
パーティションで区切っただけの事務所がいくつも有る、という状況。

結局、そいつはコンサルタントとは名ばかりで、
勝手に、AVを10本製作することをでっちあげ、
これまた勝手にスポンサーを見つけて、大金を引き出してしまい、

そんなゴタゴタも有り、
私が出入りしていた会社は無くなってしまいました。

つい、そんなことを思い出した一日。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする