2010-06-02

 

おととい、ふと深夜に、stickam (

) を見たら、
40歳くらいのお姉さんが、ネコ耳をつけて、カラオケを歌ってて、度肝を抜かれたんですが、

今、stickam「わいわいTV」で生放送してる「喋って歌って聴いてHD配信ぱぱちゃん」、
家具の前にマイクを置いたオジさんが、ノリノリでDJをやっている。

「IKEフォークソングCDライブ」にいたっては、
オリジナルのフォークソングを流しつつ、画面では、ヘッドフォンをつけたオジさんの顔が写ってるだけ。
(たまに、奥さんらしき人が、画面の奥を通る)

ずっとDJをやってみたかった、という夢がかなったのであれば、
こちらとしても、うれしい限りだし、

考えてみると、若い人向けでは「ニコニコ」系があるんだし、
40代以降が、動画配信できる場所があっても、驚くことじゃないもんね。

 
そして、なんというか、こういった場末感は、カメラ雑誌で例えると「日本カメラ」みたいで、
俺のハートを、クギ付けにするのであります。 

ハイテクノロジーは、かくあるべき。 stickam、いいなぁ。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする