2011-03-25

 

マニュアルに無いからって、水をまいた施設の地下に行くのに、なぜ長靴はいてないんだ、とか、
しかも、それで、全体の復旧作業を中断するのは、どうなの?とか、
警告音が鳴ったのに、なんで、この期におよんで、誤作動だと思ったのか、とか、
政府まで、今ごろになって、避難は自主判断しろ、とか、

ちょっと、おかしくなってきとる。

14日も、目を離したすきに、原子炉が空焚きになってたらしいし、
現場で復旧にあたってる人たちは、
人数が少ないだけに、緊張感や疲労も相当なものだろうし、

ちょっとしたミスが、大事にならないことを祈るばかり。

まだまだ、気の抜けない毎日。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする