2011-06-05

*1307256675*
asin:B0009VEBSC:detail:small

★★★☆☆ お葬式のめまぐるしさを、当事者の視点から描いた、味わいある良作。 皆、同じように体験することだから、なお興味深い。

初見の頃と違って、いろんなことを考えて見ちゃうなぁ…。

昔は他人事だったのに、今はもう、山崎努の立場。
とりあえず、この頃の菅井きんが、うちのお袋より年下なのが、厳しい (役柄は、10歳くらい上の設定だろうけど)

あと、モノクロ撮影のシーンがやたら良いんだけど、
wikipediaを見たところ、そこは、浅井慎平 の撮影。 さすが。

そして、どうしても気になる、喪服のエロシーン。
かなり淫靡で良いものの、有ったほうが良いのか、無いほうが良いのか…。

生死の対比が際立つし、俺はエロいシーンは大歓迎だけど… 難しいところ。

で、初見の頃から、いつも、これを見たあと、
生クリームをボールで食べたくなって困る。

*1307256676*
 
さて、仕事部屋が、アホみたいに暑い季節になってまいりました。

慌てて、充電式の扇風機を、数台買ったは良いけど、
これから、どんどん安くて高性能のが出てくるだろうし、

良く考えたら、まさに俺みたいな職種こそ、時間調整しやすいんだから、
深夜に作業すれば良いんだった…。 親にあげよう…。

*1307277815*

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする