2012-02-09

 

小学生の頃の転入生で、K君ってのがいて、
両親が離婚し、父親に引き取られたものの、バーテンダーの父親は、ろくに家に帰ってこず、

たまに帰ってきては、一か月分の食費を、家に置いていくだけで、
K君は、ほぼ独りで生活してたんだけど、

そのK君、食費をもらったその日に、欲しいおもちゃを買ってしまい、
食料を買うお金が無くて、みるみる痩せていった。

今月の俺が、まさにそんな生活。 さっき、吉野家に入るか、本格的に迷った。

(ちなみにK君は、もともと肥満児だったので、スリムになって、結果オーライだったのと、
中学も一緒だったので、とりあえず、なんとかなった様子)

とはいえ、さすがに牛丼を喰うお金くらいは有ったので、
つつがなく牛丼を食べ終えたんだけど、
対面に座った、ちょっと変わった雰囲気の、20代の男性。

牛丼特盛り+味噌汁+半熟卵に、おかわりで、豚丼+追っかけ小鉢を食べてて、
お会計が、余裕で1000円オーバー。

まだまだ、世も捨てたもんじゃないな、と思った。
俺も負けてられない。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする