2012-07-19

 

15年くらい前に、行きつけの床屋が代替わりして、こじゃれた店構えになってしまい、
そういう店は苦手だけど、新しく探すのも面倒なので、ずっと行き続けているんだけど、

その床屋のお兄ちゃんが、
自分のところで扱ってるシャンプーを、強く推薦してくるので、
それを、5年くらい、使ってる。

価格は6000円と、かなり良いお値段ながら、タンク式で、
市販のシャンプーの4~5倍の量があるので、それほど割高でも無く、

お兄ちゃんが、自信をもって推すだけあって、成分も良いようで(女性にも同じように薦めてるらしい)、使い心地が、かなり良い。

 

で、この前、そのシャンプーを使い切ってしまったんだけど、
ちょうど、市販のリンスinシャンプーが有ったので、しばらくそっちを使っていたら…

仕事をしてると、まぁ、毛が抜ける、抜ける。 自分で、不憫になるほど。

 

あわてて床屋に行き、いつものシャンプーを買ってきたら、
抜け毛は、ピタっと止まった。

やはり、身体に使うものは、大量生産品でなく、
良心的な店で、良心的な品物を買ったほうが、良さそう。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする