2012-07-29

asin:B00005HNT4:detail:small

★★★★☆ 
愚鈍な人たちの議論が続くのかと思ったら… 途中から観るの止まらず。 セリフ1つで、あっと思わせる展開が、お見事。

「十二人の怒れる男」のほうは観たことがあったので、
似たようなストーリーなんだと、勘違いしてた…。

結論に、完全に納得がいくわけでは無いんだけど、
そんなことは気にならないくらい、面白い。
こういうのを観ると、本当に役者さんが羨ましくなる。 舞台も見てみたかったなぁ。

ただ、wikipediaで調べたら、良いなぁ…と思った役者さんが、亡くなっていて、すごく残念。
1991年の作品だから、もう20年以上の前なのか…。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする