2013-01-01

 
あけましておめでとうございます。 今年もよろしく。

年末から、「レ・ミゼラブル」の熱が冷めやらず、サントラ買って聞きまくり。
全員、歌がうまいんだけど、宿屋の娘(エポニーヌ)役の娘が、印象に残ってて、

youtubeで検索したところ、
舞台版のエポニーヌ役の人も、めっぽううまい。

あぁ、このくらい上手い人は、ザラにいるのか…
顔も似てるなぁ…と思ったら、同じ人なのね。

サマンサ・バークス
http://en.wikipedia.org/wiki/Samantha_Barks

 
 
一ヶ月前だったら、「レ・ミゼラブルが良い!」なんていうやつがいたら、
いけすかない野郎だ、とか思ってただろうけど、考えを改めよう…。

ぜひ、アカデミー賞をとって欲しいんだけど、あれでもすんなりとれないくらい良い映画が多いようで。

2013年アカデミー賞 下馬評 鬼が笑うかも? – NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134322665786095901

「リンカーン」とか「ザ・マスター」とか、日本で公開前の作品もいくつかあるけど、
片っ端から、見比べてみようかな。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする