2013-05-25

 
楽しみにしすぎて、夢にも出てきてしまった、芸能人の「人狼」番組。
http://www.fujitv.co.jp/jinroh/index.html

今回も、なかなか面白かった!

ただ、進行が、ド直球すぎて、ちょっと重かったかもなぁ…。 
途中から、完全に笑いの要素が無くなってきてたし。

そこが醍醐味といえば、醍醐味では有るんだろうけど、場を和ます存在がいたほうが、良かった気がする。
そう考えると、狩野英孝の存在って、大きいね…。

(あと、場を和ますことができる存在というと、蛭子さん?)
 
 

CMの前に、谷村美月がボロボロ泣いてる姿が映っていたので、
女優さんだし、てっきり泣いて騙すんだと思ってたら、

感想の部分の本泣きだったのが、面白いといえば面白かったものの、
追放部屋でも、完全に戦意喪失してたし、

現段階では、もっと打たれ強い女性を出したほうが、良さげだね。

 

あと、重大発表!が、レギュラー化では無く、
6月の次回放送の告知だけだったのが、残念。 

まぁ、じっくり楽しめるゲームだし、少しずつでも、面白さが周知されていけば良いのか。

そういえば、追放されるときの椅子の速さは、出演者には不評だろうし、
罰ゲーム的な要素は、いらないのかもしれないけど、速いままのほうが、過酷な感じがして良い気がする。

人狼は、ルールが少々複雑なだけに、若い芸能人のほうが強いだろうけど、
年輩の方がやる人狼も、面白そう。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする