2013-08-12

 
asin:B007ND97AQ:detail:small

日本人にとっての、信長とか、坂本竜馬とか、そのくらいの位置だろうから、
ホームズ物にハズレなし、みたいなところが有って、

ホームズの現代版、っていう設定も悪くなく、つまらなくは無いんだけど…。

謎解きも、伏線だけミステリアスにして、実際はたいしたことないし、
90分ドラマにした分、間延びしてる部分が多々あるし、

ホームズを、なんとかして奇天烈な雰囲気にしようと努力してるけど、
そこまで魅力的になってないし、

ロバート・ダウニー・Jr の映画版ホームズが、
かなり出来が良かっただけに、どうしても、見劣りしてしまう…。

第2話で、ある登場人物が犯人に拘束されるんだけど、
殺されそうになる瞬間に、犯人が「Ladies and Gentlemen~」 なんて言い始め、興ざめして、見るのを止めた。

犯人の職業が****なので、それ自体が的外れでは無いものの、
殺す時に、そんな演技がかったことしないでしょうに。 俺、人を殺したことないけど…。

第1話も、それが結論だとしたら、被害者たちの映像との辻褄が合わない。

俺が「メンタリスト」あたりの、米ドラマのテンポの良さに慣れすぎなのか、とにかくじれったい。
そのあたりも、アメリカとイギリスの違いなのか。

まぁ、ドラマ自体が、推理物というより、娯楽系で、
日本で言うと、「古畑任三郎」というよりも、「火曜サスペンス劇場」なんだろうなぁ。

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする