2013-12-19

 
載ってる画像が、自分と親の姿に見える。

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/movie/p19ed8bfe2b1e2517a7dcc35cb882d3b2
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/1123/

http://apital.asahi.com/article/kasama/2013120900008.html
>>
 「風呂に入れるのが大変。言うことを聞かない。
 頭を叩いたな。しっかりしているときを知っているがゆえに、その意識が強すぎて。
 怒ってもだめなのにね。
 手を上げると、親父が言うのです。『ごめんなさい。ごめんなさい』ってね。
 それでも、手を上げる自分がいるのです!
 二十も、三十も、年老いた人に、完壁をもとめるのです。
 たまらん。しなくていい経験だ。」(同書, p14)
<<   http://diamond.jp/articles/-/12951 >>
介護で結婚が遠のく――「恩返し介護」中の息子たちの悲鳴
<< 介護がなくても、結婚は遠のいてるので、それは問題ないのだけれども。   20年前に死んだ婆さんは、最後の2年が、なかなかの認知症だったのだけど、 子供を8人産んでいたおかげで、誰かしら面倒を見る人がいた。 俺は、一人で見なければならない。 両親に何かあったら、二人を、一人で。     介護の覚悟はできるとしても、 誰にも相談できない、という状況が、考えるだけで恐ろしい。 子供に戻っていく親の姿を見て、夜、ひとりぼっちで泣くのかもしれない。 金銭的に困って、親の土地を処分しなければならないかもしれない。 親が一生懸命働いて守ってきた、店の土地の処分を、 俺の判断だけで、決められるのか。 http://dot.asahi.com/wa/2013112700062.html このくらいになれるように。 気持ちの準備はしておく。   *1387378256* エロと介護を、両立できてる人がいたら凄いな。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする