2014-07-26

近所に、サイゼリヤがあると、日がな、「ちょっと行って、一杯飲んでこようかな」となりがちなので、危険。 グラスワイン、エスカルゴ、フォッカッチャ、ミラノ風ドリアを頼んでも、1000円以下。 近所のスーパーで、弁当とカップラーメン、飲み物を買ったら、すぐ700~800円にはなってしまうので、それなら、昼メシ時は、ちょっと我慢して、空いてる時間にサイゼリヤに…となる。 で、なぜか最近、エスカルゴが、妙に美味しく感じられる。 まるで、危ないクスリでも使ったかのように、動悸が上がり、脳に危ない物質がいきわたったかのような感覚まで。 思うに、家ではマーガリン、オリーブオイル、サラダ油など、植物性の油は使うけど、バターを使わないので、身体が、動物性油を求めている、という結論に。 でも、よくよく考えると、牛丼やらハンバーガーやら、しょちゅう喰ってるので、動物性油のほうが、むしろ取ってる気がするし、気のせいか。 とりあえず、どれくらい連続で、エスカルゴを食べると飽きるか、挑戦中。 現在、3日目。 ついでにワインを飲んでしまって、その後、仕事がしばらく出来なくなるのも、危険。 俺くらいの高額所得者になると、昼メシに1000円使っても、後で、ちょっと泣くくらいで済む。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする