2014-07-19

  
アメリカの人気ドラマは、役者さんをダブらせることが多いけど、
さっきhuluで、「ウォーキングデッド」のシーズン2を、再見してたら、

主人公の息子を助けるために、学校に医療品を取りに言って
ウォーカーに襲われ、見捨てられちゃう人って、

「メンタリスト」の、あの人なのね。

しゃべり方に、なんか見覚えがあるな…と思って見てて、
思い出したときは、「うおーっ!」と叫んでしまった。

この、宝探しみたいな喜びも、演出のうちか。

日本だと、三谷幸喜が自分の作品内で、この手法を使うけど、
はたして「真田丸」で、草刈正雄は、キャスティングされるのか。

古畑任三郎でも、犯人役で出てたから、無い話ではないだろうけど…。
出るとしたら、真田昌幸 役なのかな…。

 
そういえば、「真田太平記」で、真田幸村の息子役をやってた役者さんて、
スピルバーグ映画 「太陽の帝国」の、若い日本兵役の人なのね。

どっちも大好きなのに、20年以上経った、今になって気づいた。
 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする