2015-01-10

  
都築響一さんのメルマガ「ROADSIDERS’ weekly」の、2015/01/07号 Vol.146で、

20年前に俺が住んでた、南新宿(代々木)の特集があり、
(だから、twitterで、洋食屋「ポパイ」の話題が出たのだな)

某ビルの部屋画像に、どうも見覚えがあるな…と思ったら、
やはり「TOKYO STYLE」に載っていた部屋。

「TOKYO STYLE」といえば、20年前の俺が、初めて東京で一人暮らしをして、
初めてもらったバイト代で買おうと、心に決めていた、写真集。

その部屋も、押し入れが改造されて、たしかオーディオ機器が置いてあったはずで、
すごく格好よい部屋だった。

 
後日談で、「TOKYO STYLE」に掲載された部屋の住人は
ほとんど、一年後には、その部屋には住んでおらず、そういった身軽さが東京に住む若者の特権なんだ、という言葉が、
すごく魅力的に思えたものだけど、

建物が、今も残ってるのが嬉しいし、
住んでる人は違うだろうけど、今のその部屋も、また格好よかった。 

それにしても、代々木の部屋だったとは…。
案外、近くだったのね。

 
今回の「ROADSIDERS’ weekly」は、古い東京(特に新宿)の写真が好きなら、見るべし。
「travel パッシングスルー・タウン ――ターミナル駅のとなり町」っていう連載も、面白いよなぁ。さすがだなぁ…。

  




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする