2015-12-16

 
 
今年は、いつにも増して、寒風吹きすさみ、廃墟感ただよう、わが周辺のエロサイト界隈。
隆盛をほこっていたサイトも、更新を止めてしまっているところが多数。

かといって、エロがまったく金にならないわけじゃないから、
過去の栄光にこだわりすぎて、変化に対応できなかったのだろうか。

が、ひさしぶりに景気の良い、エロサイト運営者ブログを見つける。

まぁ、情報をそのまま鵜呑みするほど、ウブでは無いし、
こういう、右肩あがりの売上を公開(しかし、運営サイトは非公開)するブログは、
昔から、なぜか必ずあるので、なんだかなぁ、とは思うものの、

こういう元気の良いお兄ちゃんがいるだけでも、嬉しいところ。
そういう人がいなくなったら、それこそ、終焉だろうし。

エロサイトに限らず、流行り廃りには、周期があって、
またいつしか、こだわりの手作りサイトが、脚光を浴びるときが来るのかもしれないけど、

正直、1つのサイトを作りこむ、という方法で喰っていくのは、
よほど、システムに強いか、よほど、人付き合いがうまいか、で無いと厳しい。

うちは、運良く、生き残っているけど、それも、もう、風向き次第だろうし、
なんとか、もがいていくしかない。

 
 
それにしても、fc2で無修正売ってる連中は、生きながらえてるねえ。
質も良くなってるし、あれはあれで面白いから、あってくれて良いのだけど、

あまりに堂々と通用してると、手間ひまかけて、モザイクかけるのが馬鹿馬鹿しくなる。

TPPで無修正解禁!?なんて、なかば信じかけたけど、
もう今さら、無修正解禁を反対する圧力団体なんて、無いような気がするけどなぁ。
言いだしっぺが恥ずかしいという理由だけで、誰も言えないんじゃないのかね。

今までの日本の歴史同様、外国からの圧力に期待するしか無さそう。
頑張れ、アメリカのポルノ業界。 

 
 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする