2016-01-12

 
年末から、やっと見だした「メンタリスト 6thシーズン」 やっと前半終了。

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉

ネタバレ回避の為、改行


























予想に反して、第1話から、
5thシーズンまでの伏線を、かたっぱしから回収して、ドキドキしっぱなし。 

ただ、その回収の方法が、人がドンドコ死ぬ、という、米ドラマでおなじみのパターン。
これ、今後のストーリーどうすんのかなぁ…と思ってたら、案の定、大転換が。

これが成功したか失敗したかは、微妙なところで、平凡な回もあるのだけど、それほど悪くはないし、
新たな登場人物で、発展性があるだけに、見てて楽しいのは確か。

でも、次が、ファイナルシーズンということは、
もう、最初から終わらせるつもりで、登場人物を、かたっぱしから殺してたのか、
殺したあげく、ニッチもサッチもいかなくなったのか、
あるいは、プロデューサーも兼ねているサイモン・べイカーに、ドラマを続ける意欲がもう無いのか、
すごく気になるところ。

俺が、潔癖なまでに、前知識を入れるのを嫌うので、まったく情報が無いのだけど、
前に、googleで検索したときに、うっかりニュースを見てしまい、唯一、知ってる今後の展開が、
「6thシリーズで、○○と○○が降板する」ということ。 

今、佳境で、この降板を知らなかったら、なお、楽しめたのになぁ…と、後悔することしきり。
まぁ、ここを死なせてしまうのであれば、もう、最初から、ドラマは終わらせる気だったのかもしれない。

 
  
あと、黒人の上司の笑い方に、見覚えがあるなぁ…と思ったら、
「プリズンブレイク」の、この役者さんなのね。

そもそも、リズボン、バートラムがそうだし、
ベリック、ヘイワイヤーも出たし、そろそろティーバッグも出るんじゃなかろうか。
 
 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする