2016-08-24

一度、目が覚めたのに、起きれなかった…。
せっかく、晴れていたのに…。

4時間遅れで起きて、荷物を梱包。
なんとか1往復。

カラーボックスを持っていき、空の段ボールを持って戻ってきた。
1回の往復だけとはいえ、これが出来たのは大きい。

今日は、ガスの開通や、ネット回線の開通があるので、昼から、新居に。

そして、夜に、いよいよPCの移動。
天気がよければ、今日出来なかった、残りのカラーボックスの移動と、本の移動まで。

今日の夜から、金曜の朝まで、まるまる車がつかえるので、
これで、ほとんどの荷物移動は完了するはず。

 
最初は、10年以上住んだ部屋を離れることに、感傷的にもなったけど、
荷物の移動にこっちに来るたびに、何もかもが見慣れ過ぎてて、これじゃイカンな、と思うように。

PCを移動してしまえば、一日のほとんどを新居で過ごし、
荷物の移動の為だけに、こっちに戻ってくることになる。

とにもかくにも、新しい場所での生活が始まる。
  

*1472020220*
想定はしていたのだけど、新居は、”フレッツ光”を引けない模様。うーむ…。

ケーブル会社の光回線は引けるので、問題は無いのだけど、
下りのスピードに比べて、上がりが遅い。

もうとっくに、自宅サーバーは止めてしまったので、
これまた、たいして問題では無いのだけど、

ISDN→ADSL→Bフレッツ→フレッツ光ときて、
できるだけ速い回線にこだわってきたことも、ついに、終わりを迎えるのであるな。

今回の件を含めて、

引っ越して良かった、という思いと、
引っ越さなくても良かったんじゃないか、という思いが、何度も交錯するのだけど、

トラブルが起きても、最悪の事態にならないところが、
なんとなく面白い。

今回も、不幸中の幸いがあって、
NTTの担当のお姉さんの、ファインプレーで、

本来は、「23日 旧宅の回線撤去」 → 「24日 新居回線開通」
だったのが、

万が一、新居で回線がひけないと、どうしようもなくなる、ということで、

わざわざ、改めて電話をかけてきてくれて、
「24日 新居回線開通」 → 「27日 旧宅の回線撤去」
に、変更してくれた。

そのおかげで、慌てずに済んだ。

まぁ、フレッツ光が、この世から無くなるわけでも無し、
儲かったら、事務所を借りて、また複数回線を引けば良し、

今回、ケーブル会社の回線にすることで、不便にはなるけれど、
びっくりするくらい経費が安くなる。

もしかすると、これがキッカケで、復活が早くなるかも。

*1472020221*
新居の回線工事は、最速で29日とのこと。

となると、旧宅の退去日がギリギリだけど、PCの移動は最後にして、
その他もろもろを、新居に移動。

最終日の29日夜に、PCだけ持っていて、引越完了!ということになりそう。
それはそれで、感慨深い。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする