2016-09-23

しょっちゅう書いてる気もしますが、

中華屋で、「野菜炒め」を注文したとき、
最後に、皿に残っている”つゆ”を、ごはんにかけたい衝動にかられる。

野菜の旨みが凝縮されてるわけだし、美味しいのも分かっている。
が、人目を気にして、できない。

で、本日、松屋に行って、「鶏肉のバター醤油炒め定食」を頼んだとき、
皿にたっぷりと、タレが。

朝の5時。 客は俺一人。 店員も厨房で背を向けている。
おもむろに皿をもちあげ、ごはんにぶっかける!

う、旨い!失神するほどに旨い!

鶏肉の旨みと、タマネギの甘みが染み出たバター醤油のタレが、
まずいはずが無いんだよなぁ…。

もうこれからは、松屋とかなら、人目を気にせず、やってしまおうかと。

20160923061051

*1474578750*
こういう日記が書けるようになったので、徐々に調子は戻ってる気がする。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする