2016-10-23

新居の生活も、だいぶ落ち着いてきたので、
そろそろ、また、不要物の廃棄をしていかねば。

一時的に実家においた荷物も、折をみて持ってこなければならない。

できれば、将来、広い一軒家に住むときに、
まとめて持っていきたかったのだけど、
おそらく、時間的も、金銭的にも、その実現は難しそう。

40も過ぎると、20歳からの20年間で、できなかったことが、重くのしかかってきて、
良くも悪くも、諦念につながる。

ただ、どうしてもやりたいこと、ならともかく、
無理筋をとおす必要も無いわけで、そのためにも、時間を有効に使わねば。
まずは、「スプラトゥーン」をやることだな。

たまに近くに行くので、旧居の前を通るのだけど、
いまだ、入居者は決まらない模様。

交通の便は良いのだけど、

間取りが、家族で住むには、ちょっと不便だし、一人で住むには広すぎるし、
日当たりは悪いし、
さらに、1階でカーテンが、開けられないし、
近くには「開かずの踏み切り」があるしし、
近所の宗教施設は、月に数回、朝から太鼓を大音量で鳴らすし、で、

一般的に見て、実は、あまり良い物件じゃないのかも。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする