余裕ができると、選択肢が増えすぎて、逆に迷う

暇を見つけては、物件サイトを見てまわってるのだけど、
ふと、今まで住んだことの無いタイプの物件を、選んでみようかと、思いつく。

要は、駅前の、タワーマンションの高層階。

となると、これだけの荷物を持っていくわけにも行かないから、
どうにかしなきゃならんのだけど…。

前の住まいでもほとんど読まなかったし、
この住まいに引っ越してきて、一度も手にも取らないし、
もう、エロ本も、処分しちゃうかなぁ…。
 
 
駅前の狭い物件を、事務所&スタジオとして借りるなら、
安くて広い、今のアパートは、倉庫として借りたままにする、という手もある。

が、それだと、あわせて家賃20万コース。

商売するなら、大きく当てることを狙うべきで、
大きな売上が見込めるなら、そういったお金は出すべきだろうけど、

売れなくても、喰っていける、という安心感も、捨てがたい。
かといって、それだと、俺の場合、そこそこの売上で満足してしまいそう。

余裕ができると、選択肢が増えすぎて、逆に迷うのだな。
しばらく無かっただけに、忘れてた。

 
 
 
終日、作業をしてるので、「1日に最低1邦画を見る」のを続けてるのだけど、
「テルマエ・ロマエ」 なかなか面白かった。

テルマエ・ロマエテルマエ・ロマエ ★★★☆☆

阿部寛の出演する映画やドラマは、外れが少ないけど、”阿部寛 頼み”の要素の作品が、ほとんど。
大泉洋、佐々木蔵之助も、同様。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする