生活の拠点を移したい

朝方まで仕事して、昼頃起きて、さぁ、何か食べよう、と思ったときに、
今の住まいだと、近くに食堂も無ければ、スーパーも無い。
日曜だから、ファミレスなんかも行きたくないし、

結局、たいして近くもない、セブンイレブンで食材を買い込む。
食べ物1つで、迷うのも無駄だし、腹が減ってたら、すぐに仕事にもとりかかれない。

やはり、そろそろ生活の拠点を移さなきゃダメだなぁ。
 
 
 
昔、何度かついた監督さんが、
 ・ 家族のいる家(一軒屋)
 ・ 女性ADさんが住んでる事務所(6畳 1k)
 ・ 物置 ( 4畳半木造 )

と、3件、部屋を持っていた。
当時の、その監督の年齢は、今の俺の歳くらいだったはず。

90年代の、インディーズAVブームで、景気の良い頃だったし、
物置は、かなりのボロアパートで、たしか、近いうちに、解約するみたいな話もしていたのだけど、

それでも、いろんな場所に、部屋を借りるという方法もあるのだな、と、
感心した覚えがある。

今も、ラブホテルの隣!という、面白げな場所に、戸建ての賃貸が出ていて、
それが、15万。

この金額だと、今のアパートを引き払わないと、借りることができない。

現状では、このアパートは、倉庫として借りたまま、事務所を借りる予定なのだけど、
そもそも、エロ本やらDVDが大量にあるから、倉庫が必要になってしまうわけで、
根本的に間違っているのかもしれない。 

光回線が引ければ、僻地でかまわないので、
広い倉庫みたいなのが1つでもあれば、すぐにでも借りるのだけど。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする