DVD-Rの処分も開始

いろいろと支払いが終わったので、デスクトップPCを新調したいのだけど、10年くらい前は、7~8万くらいで、そこそこのスペックのものが買えたのに、最近は、ちゃんと揃えると、15万くらいと高値安定。 が、実は、ノートPCが、かなり安価になってて、corei5くらいの中古なら、ヤフオクで10000~30000円で買える。 もう、デスクトップは1台だけにして、他は、中古のノートPCで十分かもなぁ…。

そして、ようやく、家にあったすべての15インチのブラウン管テレビを処分完了。 先月2台(業者引き取り)、今日1台(処分場持込)。 で、代わりに液晶テレビを購入。 面白そうなので、12800円の16インチ。 我が家の初液晶テレビが、1万円台になるとは思いもしなかった。 オリオン製で9800円というのも有ったのだけど、残念ながら品切れ、再入荷も無さそうなので断念。

で、ついに、DVD-Rの処分も開始。 どんどこHDDに取り込み、次々と裁断。 1枚の物理的なスペースは小さいものの、これが片付けば、あとは本だけ。大きな一歩。 まだVHSもダンボールで数箱残っているので、16インチの液晶テレビを早速使って、これも処分していく。 いきなり VHS → HDDにしたほうが早いのだけど、ボタン1つで出来るので、VHS → DVD-R → HDDになるだろうなぁ。

家の片付けに関して、断捨離の本はいろいろあるけど、これが一番、説得力があった。 これだけ物を貯めこむ俺の考え方が変わったので、間違い無い。 とにかく捨てろ!というテクニックではなく、捨てた後の人生まで考える、というのは、目からウロコであった。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする