エロ本の断裁スタート

さぁ、第2次エロ本の断裁スタート。 

始めては見たものの、なんか、前にもやったことあるな、と思ったら、
前のアパートで、ビデオザワールドや、A5版サイズの素人投稿誌を、
大量にスキャン&処分していたのであった。

だったら、どうして大きめサイズのエロ本を、後生大事に持っていたのか、自分でも良くわからず、
これさえ無ければ、前の引越しも、ずいぶんラクであったろうに。

が、大量のスチールラックなんかも、あれだけ大変な思いをして、今の住まいに持ってきたのに、
ほとんど使わないまま、処分をしたことを考えると、

すべて、己の、捨てられない性格が悪い、という結論に。

現在、B5版の素人投稿誌を、30冊ほど断裁→スキャンし、シュレッダーに投入。
タイミング良く、燃えるゴミの日だったので、そのままゴミ袋2つほど、廃棄。

発行月を見てみると、15年前。が、読んだのは、数分ほど。
結局、物の保存スペースの為に、長いこと家賃を払ってきたのであるな。

次の住まいを探すにしても、広い部屋を、第一候補とする習慣も、
荷物さえなければ、ワンルームでも問題ないわけで(実際は、寝る部屋は別にしたいけど)

今回の本の廃棄が、根本的な部分を変えられる契機になれば。

半日作業しても、カラーボックスの1段分くらいしか、空かないので、先は長いけど、
これからの人生が身軽になれる&便利なところに引越しできる&自分のやりたいことに没頭できる、
と思うと、高揚感はある。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする