ドキュメントスキャナに不具合が発生

エロ本の自炊、35冊(合計645冊)  とうとう、ドキュメントスキャナに不具合が。 何回、ガラス部分を清掃しても、縦線が入ってしまう。 本体を逆さまにしたり、いろいろやってみたのだけど、同じ部分に広いノイズが入り、手におえず。 修理に出す手もあるのだけど、とっくに保証期間は切れてるし、数千円?下手すりゃそれ以上払って、1~2週間待つくらいなら、そろそろ新品を買っても良かろう、と判断。

調べてみたところ、このドキュメントスキャナを購入したのが、2011年9月。 地震の年ということは、事務所を解約した翌月。 お金がない時期に、けっこう高価なドキュメントスキャナを購入したということは、いろいろと思うところがあったはずなのだけど、そのとき何を思ったのか、まったく思い出せず。 買った当時も、大量にスキャンしたはずだし、2014年の大整理、そして今回、と、7年間たっぷり使って、完全にモトはとったはず。 今回、不具合がわかったときも、怒りとか悲しみという感情は一切おきず、御苦労さんでした、という気分に。 

機種は、「ScanSnap s1500」から、「ScanSnap iX500」に。 そろそろ、新型が出そうな気配なのだけど、待ってる場合でも無いし、ここが底値だと思い込んで、すかさず、ビックカメラで購入。 ポイントが1万円以上あったので、思ったより安く済んで助かった。 ちょっとスキャン作業を休めるかな、と思いきや、今日の夜に届いてしまうので、一休止くらいか。

スマホのカードゲームで、カード枠が「200」あったとして、取っておきたいカードが「190」あると、やりくりに使える枠が10しかなく、カードやデッキの強化が、遅々として進まない。 それが、俺の今の状況。 使わないカードを100枚処分すれば、カードの強化もしやすくなり、結果的に、総戦力も、がっつり上がる。 唯一やってるカードゲームでも、断捨離の効果を実感。 使わないカード、読まないエロ本は、かたくなに持っていても、肥やしにさえならない。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする