ScanSnap iX1500 発売日

エロ本の自炊、190冊(合計873冊)  今までこんなことは一度も無かったのだけど、ちょい前に、不愉快なことを言われ、自分でも不思議なくらい、激怒。 たった一言で、言った本人も、おそらく第三者が聞いても、たいした言葉でも無いのだろうけど、何が、トリガーになるか、自分でも分からない。 今後、同じ精神状態になったとき、非常にマズそうだし、歳をとると、思ってる以上に、精神面の押さえが利かなくなるのかもしれないので、対策を考えておかねば。 仕事をする気にも、ブログを書く気にもなれず、この1週間は、黙々と自炊。 エロ本のスキャンという没頭できる作業があって、助かった。
 
 
中綴じの本は、ホッチキスを外すのに一手間かかるので、後回しにしていたのだけど、もしかして!?と思って探してみたら、それ専用の器具が、やはり有った。 さすが、amazon。

マックス ホッチキス リムーバ 電子針・中型針・大型針 レッドRZ-3F/R
マックス(MAX)
販売価格 ¥659(2018年10月4日13時23分時点の価格)
サンスター はりトル PRO S4765800
サンスター文具
販売価格 ¥288(2018年10月4日13時23分時点の価格)

作業効率に関わってくるので、試しに、形態の違う2種類を購入。ホッチキスの止まってる部分に、リムーバの先端をねじ込んで、グリップを握るだけで、簡単に抜ける! 想像以上に作業がはかどる。 ねじ込む段階さえ気をつければ、本が破損することもない。 やや大きめだけど、上の「マックス ホッチキス リムーバ 電子針・中型針・大型針 レッドRZ-3F/R」のほうが、使いやすかった。 もっと早く知ってればなぁ。
 
 
本日、「ScanSnap iX1500」の発売日。 amazonでは、定価から5千円ほど下がり、46000円前後で販売していたものの、現在、定価に戻って、在庫切れ。 しばらくは、3万円台になることも無いだろうし、評判によっては、購入に踏み切る。

音楽の定額サービスが始まり、多くの人がCDにお金をかけなくなったことは、レコード会社にとっては痛手でも、オーディオ機器メーカーには、追い風なのだろうか。 それにしても安い。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする