スロージョギングを始める

この2ヶ月、散歩もせず、食事もコンビニに済ませ、没頭していた「エロ本の自炊」の時間を、作業と○○の時間に戻す。 部屋が片付きすぎて、意識が高い人の部屋みたいな雰囲気になってしまった。 この健全な状況で、エロ作業がはかどるかどうかも、我ながら興味津々。

ステレオ。 これだけ、定額サービスとの相性が良いと、アンプも、スマホとの連携を前提に、bluetooth対応のものを選んだほうが、格段に使い勝手が良い。 クオリティオブライフが上がるし。 クオリティオブライフって書きたいだけだけど。

CDプレイヤーは、1台あれば十分だし、今後、ステレオは、アンプとスピーカーの組み合わせを、あれこれ選択してムフフ…、という感じになりそう。 アンプも、1台あれば十分だけど。 スピーカーは、30000円くらいまで出せるなら、よりどりみどり。 デジカメも、そろそろ良さげな機種が増えてきたし、嬉しい悩み。

あまりに運動不足だし、かといって、ウォーキングはいくらでも歩けるし…と、あれこれ考えた結果、これを読んで、「スロージョギング」なるものを始めてみたところ、想像以上に気持ちが良い。 ウォーキングとジョギングだと、消費カロリーが1.1倍~1.5倍くらいしか違わないので、だったら、その分、長く歩けば良い、という結論で、ウォーキングを選んでいたのだけど、ゆっくりといえども、スロージョギングは、心拍数は上がるし、いくらでも走れるし、運動後の快適さも、段違い。 ”速く歩くより、ゆっくり走るほうが、簡単“という、一文にやられた。 唯一の難点は、移動しつつ、デジカメで写真をとれないこと。 ここを改善できれば、しばらくハマりそう。

スロージョギングで人生が変わる (廣済堂健康人新書)
田中 宏暁
廣済堂出版
販売価格 ¥864(2018年11月6日4時31分時点の価格)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする