必要なものだけ残して、あとは捨てる

元号。 一文字の子音が、M・T・S・H 以外なのは確かだろうけど、母音 I・U・E・O も使えるんだよなぁ。 そっちが有力な気がしてくる。 一文字でも良さそうだし。

別棟に住んでた若い家族が、引越し。 引越し業者ではなく、レンタカーで、トラックで借りて、自分たちで荷物の移動をしたもよう。 子供もいて、荷物も多いだろうに、そういう人たちは、どんどん住居を移動し、一方、俺は、荷物の多さと、外部要因で、まだ動けず。 行動力の衰えを痛感する。 まだまだ荷物が多すぎるので、まだまだ捨てねば。

荷物の処分。 物を減らす、という観点で捨てていたけど、物が多すぎてキリが無いので、必要なものだけ残して、あとは捨てる、と考えるほうが良さそう。 本やDVDは、難しいけど、それ以外の部分は、その考えでやってみようと思う。

amazonプライムビデオ「ヒトヤノトゲ ~獄の棘~」「罪人の嘘」 視聴。 「ヒトヤノトゲ ~獄の棘~」は、面白し。 が、全6話で、最後が雑に終わるのが、少々残念。 海外ドラマなら、これで1シーズン24話、作れそう。 しっかり本音の部分まで描いたのが良かったのだけど、これは地上波だと、難しいんだろうなぁ。 「罪人の嘘」 こちらも、ストーリーが練れていて悪くなかったけど、こちらは全5話は長かった。 3話目か4話目で、終わらせても余韻が残ってよかったはず。 最終話、一度観たストーリーを、主人公に長ゼリフで独白させるのは冗長だったと思う。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする