確定申告、待ち人数ゼロ

確定申告。ここ数年は、さすがに作業に慣れて、1日作業になりつつあったものの、今年は申告期間の延長などもあり、のんびりと作業。 週明け早々、この状況だし、天気も悪かったので、どのくらい閑散としてるかワクワクしながら申告会場に行ったところ、待ち人数ゼロ。さらに、受付担当者の半分以上が、手持ち無沙汰にしてた。 

確定申告が終わったら、と、決めていた、メインPCを注文。 カスタマイズは前々から決めていたので、スムーズに発注まで。 が、なんと、その日のうちに、発送メールが。よほど暇なのだろうなぁ…。巣ごもり消費より、景気悪化の影響のほうが大きそう。

ずっと手付かずだった、作業環境と、サーバー関連を、大幅に方針転換。 今まで、あまりお金をかけていなかった作業環境は、PCやスマホに関しては、たびたび買うものでは無いし、作業効率に直結するので、今後は優先的に出費。 サーバー関連は、イケイケドンドンの時代は過ぎたので、見栄を張らず、アクセス数や負荷に見合ったものに。 ドメイン価格も上がる一方だし、このあたりは、はっきりと縮小方向に転換。 その分、フットワークと小回りを良くして、メリハリをつける。 

面白いもんで、サーバーや、コンテンツは、今後、他と差別化がしにくくなる一方だろうから、今まで以上に、使っているPCやスマホの性能差が、そのまま、あらゆる「質」の差に直結したりするのかもしれない。CPUが早ければ、高画質の動画が扱え、エンコードも速くなるので、配信の質もペースも上がる。当たり前すぎるほど当たり前なのだけど、人気Youtuberが、高額なPCやスマホ、撮影機材を買いあさるのは、見栄だけじゃなくて、収入以外の面でも広がっていく格差の象徴なのかも。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする