卓駆も卒業

PCを新しくてしてから、仕事が異様にはかどる。気分的な部分だけでなく、WinXPで何年もできなくて、やりくりしてた部分が、まとめて一気に解決したんだから、そりゃそうだよなぁ…。技術的に出来ないのかと思ったら、Win10にしたら、あっさり解決、というのが、いくつもあった。なぜ、もっと早くやらんのか…。

そして、ついに、ファイラ「卓駆」から卒業。 ずいぶん前にアップデートが終了し、Win10に非対応とのことで、やむなし。 かれこれ、20年は使っていたのではなかろうか。 以前から、ことあるごとに、いろんなソフトを試してたみたのだけど、やはり慣れたものにはかなわなかった。 今回も、いろいろと試してみたところ、「Tablacus Explorer」がアドオンが豊富になり、痒いところに手が届くようになったので、当面、使ってみることに。 

深夜、山岡家に行って、いつもの「特製味噌」を頼んだところ、スープの味が薄く感じる。 体調が悪いのか、作り方を間違えたのか。

「こんなときに災難だけど、延期でも中止でも、日本ならなんとか乗り越えられる」とでもおだててくれれば、こっちだって悪い気がしないのに、なんでこういう書き方するのかね。 https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2020031902100032.html  陰謀論みたいな話は苦手ながら、同じタイミングで、どこぞの社長と、どこぞの新聞が、大規模な検査をさせようとしてて、思わず笑ってしまった。「評判悪いからやめようかな」なんてバカなふりしてたけど。 震災のときもそうだったけど、こういうとき、扇動する連中を見定める、良い機会。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする