1日3000円になれば


amazonプライムビデオで 「NCIS ネイビー犯罪捜査班」 シーズン5を見終わり、シーズン6に。 シーズン5は、ドラマとして成熟してきて、面白くなってきた。 中東に話が飛んだとき、どうなるかと思ったけど、アメリカのドラマにありがちな、アラブの人を一方的に悪者にすることもなく、作り手が、丁寧にストーリーを作ってるのが分かる。

俺が、ドラマを見るのを止める要素が、いくつかあって、「登場人物が話してる最中に、突然、銃で撃たれる」「やたらと感情的な登場人物がいて、主人公の邪魔ばかり」「民族や国籍で、一方的に悪者にする」  そっち方向に行きそうだな…と思っても、ちゃんと軌道修正される。 御都合主義や、どんでん返しのパターン化はあるにせよ、気にならないレベル。 長編シリーズになってるのも、納得。

新たな作業。やってて楽しくて、ようやく、新たな仕事のバランス、みたいなものを掴んだかもしれない。 以前は、作業に飽きて、外食したり散歩したりと、一日に何度も中断してたけど、今は、家に食料があれば、一日没頭して、寝る時間になったら、布団に…という感じ。 コロナやら、何やらで、外に出る気にならないという理由はあるにせよ、自分の中でも、何かしら変わったのかな、とも思う。

新しい作業が、1日1000円になれば一食浮くし、3000円になれば上出来。 今までの業務で、生活費は何とかなるので、しばらくはそんな感じで。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする