海外レジストラを使うと、英語で苦労する

昔は、ドメイン取得は、海外レジストラを使うしかなかったので、そのまま更新してるのだけど、
トラブルがあると、ドメイン失効させるわけにも行かず、英語で連絡する必要が。 

最近は、24時間体制の「チャット」か「電話」。 
電話は論外なので、冷や汗たらしながら、チャットばかり。 

いつも解決はするので、一応、相手には伝わっているのだろうけど、いつまでたっても慣れない…。
とりあえず、ライティングだけでも自信がもてるよう、TOEICの勉強を始める。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする