復讐するは我にあり ★2

復讐するは我にあり ★★☆☆☆

犯罪実録物は、嫌いじゃないのだけど、よくわからず。

加藤嘉の死体役が、やたらと怖いことと、
倍賞美津子のおっぱい、しか、印象に残らなかった。

主人公の行為の是非は論じず、淡々と描写したのはわかるけど、
行きあたりばったりで人を殺してるだけで、それに対して感慨さえも持てない。

時系列も、説明が雑だし、事件の予備知識がないと、ピンと来ないのでは無かろうか。
amazonのレビューなんかでも、絶賛してるけど、傑作の要素、1つでもある?




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする